このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

MentorMe Interview

お客様の声を配信中

init株式会社さま


起業家をメンタリングで加速。「解決策は経験からしか出ない。メンターの経験をインストールすることでどんどん進化できるのがMentorMe。」

#メンター #起業 #スタートアップ #経営 #IT


(init株式会社 代表取締役 山田さま)

今回は、メンターサービスをご利用いただいているinit株式会社 代表取締役の山田さまにお話を伺いました。

どんな事業を展開しているの?

MentorMe編集部(以下、MentorMe)早速ですが、貴社のお取り組みとミッションを教えてください。

山田さま:initでは「すべてのアプリとエンジニアに成長と成功を。」をミッションに掲げ、「プログラミングスクール」「SES事業」「アプリコンサルティング」「IT新規事業立ち上げ支援」といった事業を展開しています。

MentorMeこれまでに「メンター」という言葉は聞いたことがありましたか?

山田さま:単語としてはよく聞いていましたし、私自身もプログラミングをメンターとして教えていたことがありました。ただ、自分がメンターを持つというのは初めての経験でした。

MentorMeを利用した感想は?

MentorMe:今回MentorMeをご利用いただいた背景を教えてください。

山田さま:経営について成功者から学びたい」という思いからメンターを探しており、MentorMeにたどり着きました。というのも、実は以前一度大きな経営上の失敗をしてしまい、このままではまずいという強い危機感を持っていました。

そこでメンターを探していたのですが、誰でも良いわけではなく、やはり成功している人から学びたいと強く思っていました。良くも悪くも「経営者」と呼ばれる人はたくさんいる中で、やはり成功するには、成功している経営者の方から学ぶのが1番早いと思ったんです。

ただ、成功している経営者、すごい経営者に会うのは簡単じゃないと思っていたところ、新規事業立ち上げ経験や起業経験のあるメンターと出会えるプラットフォームであるMentorMeを見つけて、すぐに利用開始しました。

MentorMe:どのようなことを期待されていましたか?

山田さま:メンターの方に期待していたのは、経営に伴走してもらうことです。
MentorMeというサービス自体に期待していたこととしては、私一人ではできないこと、具体的には「自分の身近にいない人」や「能動的に動いても出会えない人」を紹介してもらう、というのが1番の期待でした。

MentorMe:現在ご利用開始から9か月経ちますが、実際にMentorMeをご利用頂いてみていかがでしたか?

山田さま:1番の感想として、やはり自分にない経験やアイデアをもらえるというのが価値だと感じています。例えば何かで行き詰まってしまった時、メンターの方が持つ経験談やその教訓を聞くことで、より良い決断を下すことができました。

また私の場合、異なる事業領域の起業家・経営者の方にメンターしてもらっているため、新しい視点でアドバイスをもらえることもプラスでした。例えば、私がいるIT業界では常識として捉えられていることでも「それって本当に必要なのか?」と疑問を投げかけていただくことで新たな打ち手を生み出すことができましたし、事業自体の見直しもできました。その一方で実務レベルのご相談はできないので、そういった相談については同じ領域のメンターに相談できると良いと思います。

MentorMe:メンターの質やマッチ度についてですが、ズバリ、MentorMeのメンターは何点でしたか?

山田さま:まずお人柄については100点です!マッチ度という意味でいうと、今回は異なる事業領域の方にサポートいただいているので少し点数がつけにくいですが、他分野という点を考慮して80点くらいですかね。なので、総合満足度としては90〜100点です!

MentorMe:これまでのご利用による効果や、印象的なエピソードを教えてください。

山田さま:どちらの道に進むべきか迷った時に、道筋を示していただけたのが助かっています。また、メンターを持つのが初めてだったので、「メンターを持つということを体感できた」という点でも学びが多かったです。

印象的なエピソードでいうと、メンターの方から繰り返し「事業で大事にしていること」の重要性についてお話しをいただいています。非常に強い「想い」をもって事業経営されている方で、「想いがないコミュニケーションは届かないし、伝わらない」と何度も教えていただきました。
そんなやりとりから、「上辺だけのコミュニケーションではダメだ」と強く感じました。その結果、ビジョンやミッションを改めて再構築することになり、Webサイトのリニューアルにも繋がりました。

そういった意味では、メンターさんとのセッションがなければ今のミッションやホームページは生まれなかったかもしれません。

メンターの経験をインストールし、質の高いアウトプットを

MentorMe:スタートアップにとって、MentorMeを使うメリットはどのようなものがありますか?

山田さま:メンターの経験をインストールして、問題の捉え方や改善策の「質」を高められることだと思います。

改善策や解決策は「自身の経験」からしか出てこないと思うのですが、スタートアップや若い起業家だとどうしてもその「経験量」が少ない。そんな時に、メンターの実経験を「疑似体験」することで自分の経験量を増やせることが、メンターを持つメリットだと思います。

極端な話、ものすごく成功している経営者の方からアドバイスをもらえたら、やはり成功率はグッと上がると思うんです。自力ではなかなか出会えないそんな「すごい人」と出会えるのがMentorMeの強さだと思います。

ちょっと話は外れてしまうのですが、ポケモンのアイテムに「わざマシン」という、他のポケモンの技を覚えられるアイテムがあるんです。MentorMeは私にとってその「わざマシン」のようなイメージです。本来その技を覚えるにはある程度の経験を積まないといけないのですが、MentorMeを使うことでその技を早く覚えられる。そんな存在です。

3〜6ヶ月成果が出ないなら、メンターを使うべき

MentorMe:すごく分かりやすい&嬉しいです!MentorMeをお勧めしたい方はどんな方ですか?

山田さま:一定期間取り組んでみても結果が出ない、あるいは伸び悩んでいる方にオススメしたいです。

3〜6ヶ月程度自己流で取り組んでみて思うように結果が出ないのであれば、それはやり方があまり良くないということだと思うので、そのまま続けるよりも成功体験のある人に相談した方がきっと早く進めると思います。

MentorMe:たくさん褒めていただきありがとうございます!
一方で、こんなことできたらいいな、改善してほしいな、はありますか?

山田さま:そうですね、やはり1番最初のセッションってちょっと戸惑うんですよね(笑)なので、初回セッションのマニュアルとかあると良いかもしれません。(ただ、自由度が減ってしまうと思うので良し悪しだとは思いますが、、、)

あと、ものすごくニッチな条件でも当てはまるメンターが増えると、もっともっと相談できるので嬉しいです!

MentorMe:貴重なご意見、ありがとうございます!
まず初回のセッションについては、任意ガイドラインをアップグレード致します!
(追記:インタビューの後、初回セッションガイドラインをアップグレード致しました。)

またメンターについてもご期待いただき嬉しいです!登録メンターの幅・深さともに更に進化できるよう、チーム一同注力して参ります!

山田さま、ありがとうございました!

init株式会社さまでは、「すべてのアプリとエンジニアに成長と成功を」というミッションのもと、プログラミングスクールやサービスコンサルティングなど、個人と法人の両方を対象にサービスを展開されております。エンジニアの方はもちろん、法人の方も是非こちらからご覧ください。


MentorMeはinitさまを全力で応援しています!

他のインタビュー記事

一般社団法人アース・カンパニーさま
新規事業の立上げをメンタリングでサポート。一方的なアドバイスではなく、対話を通じた伴走で「自走できる状態」を実現。
株式会社スコープ/whywaste Japanさま
的確な人材を、スポットで、素早く見つけられる。MentorMeは私たちにとっての総合診療所。
Glassfish Incさま
地方や海外からでもオンラインで簡単に、利害関係のない「第三者」メンターからサポートしてもらえるのが有難い。
Glassfish Incさま
地方や海外からでもオンラインで簡単に、利害関係のない「第三者」メンターからサポートしてもらえるのが有難い。